読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

立民の新執行部が発足、西村幹事長「この国に生まれよかったと思える政治を」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 立憲民主党は2日、国会内で開いた両院議員総会で、幹事長に西村智奈美・元厚生労働副大臣らが就く人事案を承認し、新執行部が発足した。泉代表は「参院選が大きな戦いになる。メンバーを増やし、党を育てていきたい」と意気込みを語った。

立民新執行部の(左から)小川淳也政調会長、西村智奈美幹事長、泉健太代表、逢坂誠二代表代行(2日)
立民新執行部の(左から)小川淳也政調会長、西村智奈美幹事長、泉健太代表、逢坂誠二代表代行(2日)

 泉氏が総会で人事案を示し、出席者から異論は出ず、了承された。西村氏は「代表を支え、この国に生まれ育ってよかったと思ってもらえるような政治を実行していく」と強調。代表代行に起用された逢坂誠二・元総務政務官は「仕事ができるように環境整備をしていく。泉体制をがっちりと支えたい」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2565828 0 政治 2021/12/02 19:32:00 2021/12/02 21:42:31 2021/12/02 21:42:31 記者会見で記念撮影に臨む、立憲民主党の(左から)小川淳也政調会長、西村智奈美幹事長、泉代表、逢坂誠二代表代行(2日午後2時59分、国会内で)=青木瞭撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211202-OYT1I50118-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)