読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

衆院選で落選した石原伸晃氏を内閣官房参与に起用…観光政策を担当

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は3日、10月の衆院選で落選した石原伸晃・自民党元幹事長(64)を内閣官房参与に起用する人事を発表した。国土交通相の経験がある石原氏に、観光政策を担当させ、新型コロナウイルス禍で打撃を受けた観光業の再生を目指す。

石原伸晃氏
石原伸晃氏
寺田稔氏
寺田稔氏

 国家安全保障を担当する首相補佐官には、自民党の寺田稔・元総務副大臣(63)を起用する。岸田首相の関心が高い核軍縮・不拡散分野に力を入れる狙いがある。いずれも3日付。国家安全保障担当の首相補佐官はこれまで木原誠二官房副長官が兼務していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2567148 0 政治 2021/12/03 11:53:00 2021/12/03 17:37:53 2021/12/03 17:37:53 衆院選2021 東京8区候補者・石原伸晃(いしはら・のぶてる)64自前(比)。2021年10月23日朝刊都民版「衆院選 主な候補者の横顔 小選挙区(2)6区~10区」掲載。※年齢は投票日現在。党派の略称は、自=自民、立=立民、共=共産、維=維新、れ=れいわ。前=解散時の議員、元=当選歴のある人、新=当選歴のない人。(比)は比例選との重複立候補。敬称略 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211203-OYT1I50040-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)