細田衆院議長、異例の「10増10減」批判…「ただ地方を減らすだけが能じゃない」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

細田博之氏
細田博之氏

 細田衆院議長は20日、衆院選の「1票の格差」是正に向けた定数配分見直しに関し、「頭で計算した数式で、ただただ地方(の議員数)を減らして都会を増やすだけが能じゃない」と述べた。

 自民党衆院議員の政治資金パーティーでの発言で、小選挙区数を「10増10減」とする是正案への批判が念頭にあるとみられる。中立的な立場が求められる議長としては異例の発言だ。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2613663 0 政治 2021/12/20 18:46:00 2021/12/20 18:46:00 2021/12/20 18:46:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211220-OYT1I50119-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)