高市氏「悔しいったらありゃしない」…中国人権侵害の非難決議、「幹事長がサインせず」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

高市早苗氏
高市早苗氏

 自民党の高市政調会長は27日放送のインターネット番組で、政府が北京冬季五輪・パラリンピックに政府代表団を派遣しない方針を決めたことについて「判断が遅きに失した」と苦言を呈した。

 臨時国会で中国政府による人権侵害を非難する決議の採択が見送られたことについては「悔しいったらありゃしない。(茂木)幹事長が頑としてサインしてくれなかった」と振り返った。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2634453 0 政治 2021/12/27 18:48:00 2021/12/27 18:48:00 2021/12/27 18:48:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211227-OYT1I50093-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)