自宅でのコロナ死675人、政府答弁書「対応を検討」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は28日、新型コロナウイルス感染によって自宅で死亡した人が昨年1月以降、675人に上ったとする答弁書を閣議決定した。

第一三共のワクチン、ファイザーやモデルナ製と「同程度以上の有効性」確認
厚生労働省
厚生労働省

 自宅での死亡を巡っては、岸田首相が厚生労働省に検証を含めた対応の検討を指示している。答弁書は具体的な対応を「現在、検討している」とした。立憲民主党の長妻昭・元厚生労働相の質問主意書に答えた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2637145 0 政治 2021/12/28 20:48:00 2021/12/28 20:48:00 2021/12/28 20:48:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211228-OYT1I50094-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)