自民党本部の仕事始め式、2年連続見送り…オミクロン株感染拡大警戒で

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 自民党は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染が広がっていることを受け、新年恒例の仕事始め式を取りやめる。2年連続の見送りで、5日の党役員会が事実上の仕事始めとなる予定だ。

マスク着用、屋外で会話少なければ必要なし…厚労省助言機関が見解
自民党本部
自民党本部

 同党は毎年、新年の仕事始め式を党本部で開いており、集まった党幹部らの前で総裁が新年の抱負などを述べることが恒例となっていた。

 安倍政権では、当時の安倍首相(党総裁)が憲法改正への意欲を語り、党幹部らの取り組みを促すこともあった。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2644664 0 政治 2022/01/02 18:46:00 2022/01/02 18:46:00 2022/01/02 18:46:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220102-OYT1I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)