「ワクチン・検査パッケージ」当面の停止検討…感染急増で有効性低く

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

首相官邸
首相官邸

 政府は17日、新型コロナウイルスワクチンの接種証明書や陰性証明書の提示で飲食店やイベントの人数規制を緩和する「ワクチン・検査パッケージ」について、当面停止する方向で検討に入った。変異株「オミクロン株」は2回のワクチン接種後に感染するブレイクスルー感染が多いことから、パッケージの有効性が低いと判断した。

「想像以上に素晴らしい」観光庁実証事業で来日の豪州関係者ら、世界遺産・白川郷を訪問

 政府は昨年11月、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置下でも人数制限を緩和するため、同パッケージを導入した。オミクロン株の拡大後、専門家から見直しを求める声が出ていた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2682035 0 政治 2022/01/18 05:00:00 2022/01/18 07:09:11 2022/01/18 07:09:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220118-OYT1I50017-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)