政党交付金315億円…共産除く8党が受け取り申請

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 総務省は18日、2022年分の政党交付金について、共産党を除く8党が期限の17日までに受け取りを申請したと発表した。

立共「限定的閣外協力」棚上げ
自民党本部
自民党本部

 交付予定額は総額315億3600万円。算定基準となる1月1日時点の所属国会議員数と国政選での得票数に基づき、読売新聞社が試算した各党の交付予定額は以下の通り(100万円未満切り捨て)。

 自民党160億3600万円▽立憲民主党67億8600万円▽公明党30億900万円▽日本維新の会30億2700万円▽国民民主党17億7300万円▽れいわ新選組4億1300万円▽社民党2億7900万円▽「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」2億1100万円

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2683424 0 政治 2022/01/18 17:55:00 2022/05/09 17:50:22 2022/05/09 17:50:22 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220118-OYT1I50085-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)