岡山県にも「まん延防止」適用へ…25日にも決定、重点措置は30都道府県に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は22日、新型コロナウイルスの感染が拡大する岡山県に緊急事態宣言に準じた措置が可能となる「まん延防止等重点措置」を適用する方向で調整に入った。すでに適用方針を固めた北海道、大阪、福岡など13道府県とともに25日にも決定する。

体育の授業「屋内外ともマスク不要」…文科省が教育委員会に周知へ

 岡山県の伊原木隆太知事は22日、重点措置の適用を政府に要請したと発表した。県内の感染者数はこの日、565人と4日連続で過去最多を更新した。対象は県全域となる見通しだ。

岡山県庁
岡山県庁

 政府はすでに16都県に重点措置を適用しており、検討中の14道府県と合わせると適用地域は30都道府県となる。鹿児島県なども政府への適用要請を検討しており、さらに拡大する可能性がある。9日から適用している広島、山口、沖縄の3県は月末までの期限を延長する方針だ。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2695460 0 政治 2022/01/22 20:13:00 2022/01/22 21:38:21 2022/01/22 21:38:21 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220122-OYT1I50117-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)