北発射は「弾道ミサイル2発」…岸防衛相「極めて低い高度で短距離を飛翔」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 岸防衛相は28日午前、国会内で記者団に対し、北朝鮮が27日に発射した 飛翔ひしょう 体について、「弾道ミサイル2発」との分析結果を示した。「極めて低い高度で短距離を飛翔したと推定される」と説明した。

岸防衛相
岸防衛相

 防衛省によると、2019年5月に発射された短距離弾道ミサイルと外形上の類似点があるという。松野官房長官は28日午前の記者会見で、国連安全保障理事会の決議違反として、北京の大使館ルートを通じて北朝鮮に抗議したことを明らかにした。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2711061 0 政治 2022/01/28 12:53:00 2022/01/28 13:09:10 2022/01/28 13:09:10 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220128-OYT1I50055-T-e1643342945715.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)