在日米軍関係者の外出制限、31日朝で終了

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた在日米軍関係者の外出制限措置が31日朝の期限で終了すると発表した。在日米軍が外務省に伝えた。外出制限は10日から実施中で、感染状況は改善しつつあるという。米側は「マスク着用の義務付けや出入国時の検査を徹底し、感染防止に努める」としている。

J1のG大阪―広島戦が中止、広島で複数のコロナ陽性…代替日は未定
米海兵隊基地キャンプ・ハンセンのゲート前のエリアを見回る米軍関係者(10日、沖縄県金武町で)=中司雅信撮影
米海兵隊基地キャンプ・ハンセンのゲート前のエリアを見回る米軍関係者(10日、沖縄県金武町で)=中司雅信撮影

 また、日米両政府は28日、日米合同委員会の下にコロナ対策を協議する「検疫・保健分科委員会」を新設した。課題を共有し、対策を強化する狙いがある。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
2713185 0 政治 2022/01/28 23:34:00 2022/01/28 23:34:00 2022/01/28 23:34:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220128-OYT1I50155-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)