岸田首相がスウェーデン首相と会談、NATO加盟申請に「歴史的決断を支持」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【マドリード=海谷道隆】岸田首相は29日午前(日本時間29日午後)、スウェーデンのマグダレナ・アンデション首相とマドリードで会談し、スウェーデンの北大西洋条約機構(NATO)加盟申請について、「歴史的決断を支持する」と伝えた。

スウェーデンのアンデション首相(29日、スペイン・マドリードで)=ロイター
スウェーデンのアンデション首相(29日、スペイン・マドリードで)=ロイター

 NATO入りが固まったことについて、アンデション氏は、「トルコとの困難な交渉を経て、次のステップに進めることをうれしく思う」と述べた。

 両氏は、インド太平洋情勢を議論し、力による一方的な現状変更の試みは認められないとの認識で一致した。8月の核拡散防止条約(NPT)再検討会議に向け、緊密に連携する考えも確認した。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
3124986 0 政治 2022/06/29 21:01:00 2022/06/29 21:01:00 2022/06/29 21:01:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220629-OYT1I50143-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)