「大人の言い訳を捨て一つになって」野田少子化相、「こども家庭庁」準備室職員に訓示

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 野田少子化相は5日、内閣官房に設置された「こども家庭庁設立準備室」の職員に訓示を行った。来年4月の同庁創設に向けて、「子どもたちをど真ん中に置くという歴史の転換のような大事業だ」と述べ、職員を激励した。

野田聖子少子化相
野田聖子少子化相

 準備室は先月、約80人体制で発足した。同庁に移管される保育所や認定こども園を担当する厚生労働省、内閣府の職員らを5日までに同室との併任とし、約300人体制に増強した。

 野田氏は、「各省庁をまたぐ話なので、大人の言い訳を捨て、一つになって頑張ってほしい」と省庁間の連携を求めた。

スクラップは会員限定です

使い方
「政治」の最新記事一覧
3144222 0 政治 2022/07/06 07:20:00 2022/07/06 07:20:00 2022/07/06 07:20:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220706-OYT1I50029-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)