読売新聞

未来貢献プロジェクト

SDGs

未来貢献プロジェクト > 人生100年時代、腸内フローラから未病を考える

未病シンポジウム 人生100年時代、腸内フローラから未病を考える

2018年12月14日

 「健康」と「病気」の間にある「未病」。人生100年時代では、「未病」と向き合う時間が長くなります。こうした「未病ライフ」をより充実したものにするには、一定レベルの健康知識・リテラシーを身につけ、「未病」の改善につなげる自発的な取り組みが必要です。

 今回は、健康維持に欠かせないキーワードの一つとして「腸内フローラ」をテーマに議論し、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間、つまりは「健康寿命」を延ばしていくにはどうすべきかを考えていきます。

開催概要

日時
2019年1月23日(水)
700名 参加費無料 13:30~16:00(12:30開場)
※プログラムや登壇者は変更となる場合があります
会場
学習院創立百周年記念会館 正堂
東京都豊島区目白1-5-1 学習院大学内
アクセス:JR山手線「目白」駅より徒歩約5分/東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅より徒歩約7分
主催:
読売新聞社
後援:
内閣府・日本医師会・日本歯科医師会・日本看護協会・日本薬剤師会
協賛:
森永乳業

プログラム

オープニングトーク

新たな健康領域『未病』について

大谷 泰夫氏(神奈川県立保健福祉大学理事長(前内閣官房参与))

  • 大谷 泰夫氏 大谷 泰夫氏

特別講演

暮せば生きがいを実感できるまち・松本を目指して

菅谷 昭氏(松本市長)

  • 菅谷 昭氏 菅谷 昭氏

基調講演

腸内フローラから考える食の効果と健康未来

國澤 純氏(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 センター長)

  • 國澤 純氏 國澤 純氏

パネルディスカッション

腸内フローラから人生100年時代を考える

パネリスト:
大谷 泰夫氏(神奈川県立保健福祉大学理事長(前内閣官房参与))
菅谷 昭氏(松本市長)
國澤 純氏(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 センター長)
阿部 文明氏(森永乳業株式会社 執行役員 研究本部 素材応用研究所 所長)
渡辺 満里奈氏(タレント)
モデレーター:山本 舞衣子氏(フリーアナウンサー/看護師/保健師)

  • 阿部 文明氏 阿部 文明氏
  • 渡辺 満里奈氏 渡辺 満里奈氏
  • 山本 舞衣子氏 山本 舞衣子氏

【お問い合わせ】
未来貢献プロジェクト〈未病〉事務局
TEL:03-5577-3045(平日10:00~18:00)
2018年12月29日~2019年1月6日を除く

※応募多数の場合は、抽選となります。当選者へは聴講券をお送りします。当日は聴講券を必ず持参ください。
※応募に関する個人情報は聴講券の発送にのみ使用させていただきます

[広告]企画・制作 読売新聞社広告局

ページトップ