予選敗者復活戦、カナダが連勝…独とケニア敗退

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会予選の敗者復活戦が17日、仏マルセイユで行われ、カナダがドイツを29―10で下し、2連勝で勝ち点を10に伸ばした。ドイツは1勝1敗で勝ち点4。香港はケニアに42―17で快勝し、1勝1敗で同5とした。ケニアは2連敗で同0のままとなり、1節を残してドイツとケニアの敗退が決まった。4チームが総当たりで戦う敗者復活戦は23日の最終節で、カナダと香港が最後の1枠をかけて対戦する。(矢萩雅人)

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>