ラグビー日本代表、ロシアに逆転勝ち

ロシア戦でタックルを受けながら突進する松田(中央)=AFP時事

ラグビー日本代表は24日、英グロスターで、来年のワールドカップ(W杯)日本大会の開幕戦で対戦するロシア代表とのテストマッチに臨み、32―27で逆転勝ちした。世界ランキング11位の日本は前半、同19位のロシアに5PGを決められるなど、10―22で折り返した。後半は競り合いとなったが、田村のPGで同点とし、終盤にリーチのトライで勝ち越した。通算対戦成績は日本の5勝1敗。日本は今秋の強化試合とテストマッチを1勝3敗で終えた。

日本のリーチ(右)が、ロシア戦で決勝トライ(AFP時事)

<<
ニュース一覧へ戻る
>>