リーチ、福岡ら38人…W杯第3次日本代表候補

第3次日本代表候補に入った東芝のリーチ(2018年11月2日撮影)

日本ラグビー協会は17日、ワールドカップ(W杯)日本大会に向けた第3次日本代表候補を発表した。フランカーのリーチ(東芝)、WTB福岡(パナソニック)ら38人が選ばれる一方、主将経験もあるCTB立川理(クボタ)は外れた。

代表候補はスーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズでもプレーする予定。代表候補合宿は来年2月3日に始まり、5月までは候補合宿とサンウルブズで選手を入れ替えながら強化を進める。6月からW杯の事前キャンプに入り、7月~8月にパシフィック・ネーションズ杯に参加する。

代表候補の予備的メンバーとしてBKの梶村(サントリー)、野口(パナソニック)ら18人も発表。所属チームでのプレー次第で、候補入りが検討される。

【FW】
PR 浅原拓真(東芝)
PR 稲垣啓太(パナソニック)
PR 具智元(ホンダ)
PR バル アサエリ愛(パナソニック)
PR 三上正貴(東芝)
PR 山下裕史(神戸製鋼)
HO 坂手淳史(パナソニック)
HO 庭井祐輔(キヤノン)
HO 堀江翔太(パナソニック)
LO アニセ サムエラ(キヤノン)
LO グラント・ハッティング(神戸製鋼)※
LO ビンピー・ファンデルバルト(NTTドコモ)
LO ヘル・ウベ(ヤマハ発動機)
LO ジェームス・ムーア(サニックス)※
LO ピーター・ラブスカフニ(クボタ)※
FL ベン・ガンター(パナソニック)※
FL 徳永祥尭(東芝)
FL 西川征克(サントリー)
FL リーチ マイケル(東芝)
FL ツイ ヘンドリック(サントリー)
No.8 布巻峻介(パナソニック)
No.8 姫野和樹(トヨタ自動車)
No.8 ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ(NTTコミュニケーションズ)※

【バックス】
SH 内田啓介(パナソニック)
SH 茂野海人(トヨタ自動車)
SH 田中史朗(パナソニック)
SH 流大(サントリー)
SO 田村優(キヤノン)
SO 松田力也(パナソニック)
WTB 福岡堅樹(パナソニック)
WTB 山田章仁(パナソニック)
WTB レメキ ロマノラバ(ホンダ)
CTB シェーン・ゲイツ(NTTコミュニケーションズ)※
CTB ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)
CTB 中村亮土(サントリー)
CTB ラファエレ ティモシー(コカ・コーラ)
FB ヘンリー ジェイミー(トヨタ自動車)
FB 松島幸太朗(サントリー)
(※は、ワールドカップ日本大会までに日本代表資格を取得予定の選手)

<<
ニュース一覧へ戻る
>>