サンウルブズ、レッズ戦へ向け調整…秩父宮

スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズは15日、東京・秩父宮で16日に行われるレッズ(豪)戦へ向け試合会場で調整した。

ここまで1勝3敗のサンウルブズは、秩父宮での今季初勝利を目指す。15日は約1時間、セットプレーからピッチを広く使って球を素早く動かす攻撃を確認した。スーパーラグビー初出場となる日本代表候補のフランカー、ガンター(パナソニック)は「自分にとって特別な試合。当たりの強さを生かしてレッズの勢いを止め、アタックでチームを勢いづけたい」と意気込んだ。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>