サンウルブズ「0―52」完敗、初の無得点負け


今季初先発した田中(26日)=杉本昌大撮影

今季初先発した田中(26日)=杉本昌大撮影

日本チームのサンウルブズは26日、東京・秩父宮で第10戦に臨み、ハイランダーズ(ニュージーランド)に0―52で完敗した。3連敗で通算2勝8敗。無得点負けは参戦4季目で初めて。サンウルブズは前半、5トライを許して0―33で折り返すと、後半も相手の攻撃を止めきれず、3トライを奪われた。次戦は5月3日、レッズ(豪)とアウェーで対戦する。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>