秩父宮のレベルズ戦、マフィら先発…サンウルブズ

スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズは25日、東京・秩父宮で第13戦のレベルズ(豪)戦に臨む。

23日は出場予定メンバーが発表され、日本代表ナンバー8のマフィ(NTTコミュニケーションズ)、プロップ三上(東芝)らが先発に名を連ね、合流したばかりのフランカー徳永(東芝)、SO山沢(パナソニック)が控えに入った。三上は「前回の試合では、相手ボールのスクラムで反則をとられたので修正に取り組んだ」とコメントした。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>