ラグビー日本代表 38歳トンプソン復帰

 記者会見でラグビー日本代表のメンバーを発表するジョセフ・ヘッドコーチ
記者会見でラグビー日本代表のメンバーを発表するジョセフ・ヘッドコーチ

日本ラグビー協会は3日、7~8月のパシフィック・ネーションズ杯へ向けた宮崎合宿(9日~7月17日)に参加する日本代表42人を発表した。ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は、今回のメンバーを軸として9月に開幕するワールドカップ(W杯)日本大会の代表31人を選ぶ方針で、主将のリーチ、堀江、田村、福岡ら主力が順当に選ばれた。

◇宮崎合宿へ42人

前回の2015年W杯メンバーでは、WTB山田(NTTコミュニケーションズ)、CTB立川(クボタ)、SH日和佐(神戸製鋼)が外れる一方、38歳のトンプソンが復帰。若手では、昨季の東海大主将で現在はスーパーラグビーのチーフス(ニュージーランド)でプレーするモエアキオラを抜てきしたほか、木津、堀越、梶村らが名を連ねた。

ジョセフHCは「(W杯開幕の)9月から逆算して選手を鍛えている。何人かの選手を外すのは苦しい作業だったが、私の仕事は勝つためのメンバーを選ぶこと」と説明した。

パシフィック・ネーションズ杯で日本は、フィジー(7月27日・岩手釜石)、トンガ(8月3日・大阪花園)、米国(10日・フィジー)と対戦。8月中旬から北海道網走市で合宿を張り、W杯本大会のメンバーは同月下旬に発表される。

【解説】W杯3大会 経験に期待

 スーパーラグビーのサンウルブズと特別に編成した「ウルフパック」に分かれて強化していた日本代表候補約60人が、42人に絞り込まれた。

ジョセフHCは、候補外から38歳のトンプソンを招集した。「サンウルブズで素晴らしいプレーをしていた。W杯で成功したチームはベテランが入っている。貴重な選手になる」。15年W杯で活躍した山田や立川が外れた中、3大会連続でW杯に出場した経験豊かなベテランへ期待を寄せた。

選考のポイントとして、複数のポジションでプレーできることを重視したといい、モエアキオラ、ウォーレンボスアヤコらがそれに当たる。指揮官は今回選ばれなかった代表候補もサンウルブズや今月開幕するトップリーグ杯のプレー次第で代表に復帰できる可能性を示したが、ここからメンバーへ食い込むのは厳しいとみられる。

今回の42人を中心にW杯に向けたチーム作りは進む。悲願の8強入りを達成するには、戦術をどれだけ浸透できるかが鍵となる。(矢萩雅人)

◆日本代表宮崎合宿参加メンバー(氏名・所属・年齢。年齢は6月4日現在)

【FW】26人
稲垣啓太 パナソニック 29
木津悠輔 トヨタ自動車 23
具智元 ホンダ 24
中島イシレリ 神戸製鋼 29
三上正貴 東芝 31
山下裕史 神戸製鋼 33
山本幸輝 ヤマハ発動機 28
バルアサエリ愛 パナソニック 30
北出卓也 サントリー 26
坂手淳史 パナソニック 25
堀江翔太 パナソニック 33
堀越康介 サントリー 24
アニセサムエラ キヤノン 32
トンプソンルーク 近鉄 38
グラント・ハッティング 神戸製鋼 28
ビンピー・ファンデルバルト NTTドコモ 30
ヘルウベ ヤマハ発動機 28
ジェームス・ムーア サニックス 25
ツイヘンドリック サントリー 31
徳永祥尭 東芝 27
布巻峻介 パナソニック 26
リーチマイケル 東芝 30
ピーター・ラブスカフニ クボタ 30
姫野和樹 トヨタ自動車 24
ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ サニックス 23
アマナキ・レレイ・マフィ NTTコミュニケーションズ 29
【BK】16人
茂野海人 トヨタ自動車 28
田中史朗 キヤノン 34
流大 サントリー 26
田村優 キヤノン 30
松田力也 パナソニック 25
福岡堅樹 パナソニック 26
アタアタ・モエアキオラ 神戸製鋼 23
レメキロマノラバ ホンダ 30
梶村祐介 サントリー 23
ウィリアム・トゥポウ コカ・コーラ 28
中村亮土 サントリー 28
ラファエレティモシー 神戸製鋼 27
松島幸太朗 サントリー 26
ヘンリージェイミー トヨタ自動車 29
野口竜司 パナソニック 23
山中亮平 神戸製鋼 30

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>