7人制代表1次候補に男子は藤田、女子は中村ら

日本ラグビー協会は10日、来年の東京五輪に向けた男女7人制日本代表の第1次候補を発表した。男子は15人制の2015年ワールドカップ(W杯)代表の藤田慶和(日本協会・パナソニック)ら13人で、女子はリオデジャネイロ五輪代表主将の中村知春(アルカス熊谷)ら17人。今後合宿を重ね、メンバーは12月に見直す予定。

7人制日本代表候補に選ばれた男子の藤田(右、2015年11月撮影)と女子の中村(左、19年4月撮影)

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>