集大成 接近戦カギ…ラグビーPNC 米国戦

米国戦を前に意気込みを語るリーチ=伊藤紘二撮影

【スバ=矢萩雅人】ラグビー日本代表は10日、パシフィック・ネーションズ杯(PNC)最終戦の米国戦をフィジーの首都スバで戦う。米国は体の大きい選手がそろい、スクラムやモールなどを得意とする。PNC過去2戦で快勝したフィジー、トンガと違った特徴を持つ相手に勝利し、ワールドカップ(W杯)日本大会へ向けてさらに自信を深めたい。

チーム紹介:【アメリカ】身体能力の高さ 実証済み

田中史・ツイら先発…W杯へ「貪欲にアピール」

世界ランキングは日本の11位に対し、米国は13位。PNCでは、カナダ、サモアに連勝して勢いに乗っている。

日本は3日のトンガ戦で41―7と快勝したものの、タックル後の攻防でボールを失う反省点があり、改善に取り組んできた。主将のリーチは「PNCのベストパフォーマンスを出したい。相手のスクラム、モール、力強いランナーを止めることが攻撃にもつながる」と語った。

8日には米国戦の出場予定メンバーが発表され、過去2戦はメンバー外だった田中史、山中、ツイらが先発に名を連ねた。

今月下旬に予定されるW杯メンバー発表前最後の試合に向け、ツイは「ジョセフ・ヘッドコーチにアピールできる最後のチャンス。80分間貪欲にプレーしたい」と意気込みを語った。

◆日本代表先発予定メンバー

背番号 ポジション 名前 所属
1 プロップ 稲垣 パナソニック
2 フッカー 堀江 パナソニック
3 プロップ バル パナソニック
4 ロック ムーア サニックス
5 ロック ヘル ヤマハ発動機
6 フランカー ◎リーチ 東芝
7 フランカー ラブスカフニ クボタ
8 ナンバー8 ツイ サントリー
9 SH 田中史 キヤノン
10 SO 田村 キヤノン
11 WTB 福岡 パナソニック
12 CTB ラファエレ 神戸製鋼
13 CTB トゥポウ コカ・コーラ
14 WTB 松島 サントリー
15 FB 山中 神戸製鋼
(◎は主将)

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>