[ラグnote]世界ランク 毎週更新

国際統括団体ワールドラグビーが12日に発表した世界ランキングで、日本は過去最高タイの9位に浮上した。

「ラグビー王国」ニュージーランドが1位を守り、ワールドカップ(W杯)のグループリーグで日本と対戦するアイルランドは3位につける。同じくスコットランドは7位、サモア16位、ロシア20位だった。

ランキングは毎週月曜日に発表される。加盟国・地域同士による試合の結果に基づいてポイントが計算される。勝利チームがポイントを獲得し、敗戦チームが同じポイント数を失う。

ポイントの変動は、下位チームやアウェーチームが勝った場合に大きくなる。15点差以上ついた場合はポイントが1.5倍で計算される。

ランキングはW杯期間中も変動する。15年W杯大会直前に13位だった日本は、南アフリカに勝つなど3勝を挙げた大会中に10位へ上がった。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>