平原綾香さん、ラグビーW杯開幕戦で国歌独唱

ラグビー・ワールドカップ開幕戦で国歌独唱する平原綾香さん

ラグビー・ワールドカップ日本大会組織委員会は2日、日本とロシアが対戦する20日の開幕戦(東京スタジアム)で、シンガーソングライターの平原綾香さんが国歌独唱を行うと発表した。

平原さんは、2014年に旧国立競技場最後のスポーツ公式戦となったラグビーの日本―香港戦で国歌を歌ったほか、昨年は岩手・釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムの完成記念イベントで、震災後に作られた合唱曲「いつかこの海をこえて」を熱唱した。平原さんは「心を引き締めて務めさせていただきたい」とコメントした。

また、開幕戦と9月25日のフィジー―ウルグアイ戦(釜石)の前に、航空自衛隊の曲技飛行隊「ブルーインパルス」が展示飛行を行うことも発表された。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>