開幕戦、視聴者数の新記録も~チケット9割売り上げ

あいさつする大会組織委員会の御手洗冨士夫会長(右)とワールドラグビーのビル・ボーモント会長(17日、東京都新宿区で)=杉本昌大撮影

20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)の日本大会組織委員会は17日、東京都内で記者会見し、国際統括団体ワールドラグビーのビル・ボーモント会長は「チケット販売は好調で、開幕戦は視聴者数の記録を打ち立てる可能性がある。素晴らしいW杯になるだろう」と期待を示した。

組織委によると、チケットは8月下旬時点で、販売可能枚数約182万枚の約9割にあたる約164万枚を売り上げたという。組織委の御手洗冨士夫会長は「いろいろなテストを繰り返し、試行錯誤しながら万全の準備ができあがった」と話した。

 

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>