ウルグアイ、接戦制し16年ぶり白星…フィジー2連敗

 フィジーに勝って喜び合うウルグアイの選手たち(25日)=武藤要撮影
フィジーに勝って喜び合うウルグアイの選手たち(25日)=武藤要撮影

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は25日、グループリーグD組で、初戦に臨んだウルグアイがフィジーを30―27で破った。ウルグアイのW杯勝利は2003年大会以来。フィジーは2連敗となった。

東日本大震災の被災地に新設された岩手・釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムでは、試合前に黙とうがささげられた。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>