アイルランド・セクストン、軽めの調整

アイルランドは24日、静岡県磐田市で練習し、報道陣に公開された約15分間は筋力トレーニングを行った。22日のスコットランド戦で途中交代した、昨年の国際統括団体ワールドラグビーの年間最優秀選手のバックス・セクストンは軽めの調整。試合中に右太ももを痛がるそぶりを見せていた司令塔について、マーフィーコーチは「今日はリハビリに時間を使ったが、木曜日には全体練習に戻ることを期待している」と軽症を強調した。

22日の今大会初戦でプレーするセクストン

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>