稲垣「反則に一番気をつける」…あすアイルランド戦

アイルランド戦に向け、練習に臨むリーチ(中央)ら日本代表の選手たち(27日)=冨田大介撮影

28日にラグビー・W杯日本大会グループリーグA組2戦目のアイルランド戦に臨む日本代表は27日午前、会場の静岡エコパスタジアムで前日練習を行った。公開された冒頭15分では、ストレッチやダッシュの後、キックオフからの攻撃などを確認した。

アイルランド戦に向け、練習に臨むラブスカフニ(中央)ら日本代表の選手たち(27日)=冨田大介撮影

世界ランキングは9位の日本に対し、アイルランドは2位と格上で、グループリーグで最大の強敵とみられている。初戦はともに勝利し、勝ち点5を手にした。

プロップ稲垣(パナソニック)は「一番気をつけないといけないのは反則をしないこと。80分間の中で悪い部分が出た時にどう立て直すかが鍵になる」と話した。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>