日本○か△なら文句なし…8強争い

スコットランドが9日のロシア戦で勝ち点5を獲得したことで、グループリーグA組の決勝トーナメント進出をかけた争いは混戦となった。

勝ち点は、日本が計14、アイルランドが11、スコットランドが10。日本は13日のスコットランド戦で勝つか引き分け、負けても4トライ以上を奪って7点差以内であれば1位突破が確定する。しかし、日本がスコットランド戦でボーナス点を得られずに敗れ、勝ち点14にとどまると突破の可能性は低くなる。アイルランドが12日に、格下のサモアに勝っていれば日本は3位に転落する。

日本がボーナス点1点だけで敗れた場合、スコットランドが4トライ未満なら突破。ただスコットランドが4トライ以上を挙げ、アイルランドがサモアから4トライ以上を奪って勝っていれば日本は3位となり、敗退が決まる。3チームの勝ち点が並んだ時は、得失点差などの争いとなる。

ただしアイルランドがサモアに敗れると、日本は最終戦を待たずに2位以上が決まり、史上初の8強入りが確定する。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>