福岡が初スタメン、トゥポウ復帰…スコットランド戦

福岡堅樹

日本ラグビー協会は11日、ワールドカップ(W杯)日本大会グループリーグ最終戦のスコットランド戦(13日・横浜国際総合競技場)に臨む日本代表の出場予定メンバーを発表した。故障から復帰した福岡が今大会初めてスタメン入りし、2、3戦目はけがで欠場したトゥポウが先発に復帰した。日本の先発予定メンバーは以下の通り。

〈1〉稲垣啓太(パナソニック)

〈2〉堀江翔太(パナソニック)

〈3〉具智元(ホンダ)

〈4〉トンプソンルーク(近鉄)

〈5〉ジェームス・ムーア(サニックス)

〈6〉リーチマイケル(東芝)

〈7〉ピーター・ラブスカフニ(クボタ)

〈8〉姫野和樹(トヨタ自動車)

〈9〉流大(サントリー)

〈10〉田村優(キヤノン)

〈11〉福岡堅樹(パナソニック)

〈12〉中村亮土(サントリー)

〈13〉ラファエレティモシー(神戸製鋼)

〈14〉松島幸太朗(サントリー)

〈15〉ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)

登録メンバー23人は、こちら

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>