「台風通過後、即座に会場を詳細点検」WR声明

ラグビー・ワールドカップ(W杯)を主催する国際統括団体ワールドラグビーは12日、「我々の最重要事項は、全ての方々の安全だ。台風通過後の13日午前には、即座に試合会場の詳細な点検に着手し、それにより速やかに(日本戦などの開催可否について)新たな情報がもたらされるだろう」との声明を出した。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>