アイルランド決勝T一番乗り、日本の8強進出の条件は

前半38分、アイルランドのセクストンがトライを決める(12日)=坂口祐治撮影

前半38分、アイルランドのセクストンがトライを決める(12日)=坂口祐治撮影

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は12日、日本と同じグループリーグA組のアイルランド―サモア戦が福岡・博多の森球技場で行われた。アイルランドは7トライを奪って47―5で快勝。勝ち点を16に伸ばして2位以上を確定させ、決勝トーナメント進出を決めた。

日本は勝ち点14、スコットランドは10。日本は13日の直接対決で勝ちか引き分け、負けても4トライ以上を奪って7点差以内であれば、2点のボーナス点を獲得して1位で初の決勝トーナメント進出が決まる。日本のボーナス点が1点でも、スコットランドを4トライ未満に抑えれば2位が確定し、8強入りとなる。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>