「号泣おじさん」、再びの南ア戦に「運命感じる」

ラグビーワールドカップ前回大会で日本が南アフリカを破った「ブライトンの奇跡」の瞬間、号泣する姿がテレビ画面に映し出されて有名になった三重県伊賀市の会社役員、古村大輔さん(62)も20日、観戦するためにスタジアムに来ました。

運命的なものを感じると話す古村さん(左)

日本のファンから「あのおじさんだ!」と声をかけられ、記念写真を求められ大人気です。

今日の試合が日本戦に決まる前からこの準々決勝第4試合のチケットを持っていたといい、それが日本対南アフリカ戦になったことに運命的なものを感じたといいます。古村さんは「最前列のフォワードがカギ。具(智元)には頑張ってほしい。絶対に勝ちます!」と話していました。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>