世界ランキング1位と2位対決…対戦成績、NZの33勝1分け7敗

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は26日に準決勝が始まり、世界ランキング1位のニュージーランド(NZ)と2位のイングランドが対戦する。通算対戦成績はNZの33勝1分け7敗で、直近では昨年11月にNZが16―15で競り勝った。27日には3位のウェールズと4位の南アフリカが顔を合わせる。対戦成績はウェールズが6勝1分け28敗と負け越しているが、前回W杯後は4連勝している。2試合とも横浜国際総合競技場で行われる。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>