得点ランク、田村が2位後退…NZのモウンガに抜かれる

田村優

ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の3位決定戦でニュージーランドのモウンガが1トライ5ゴールで15点を挙げ、通算54点で得点ランキングでトップに立った。51点の田村(キヤノン)は2位に後退。決勝に出場する南アフリカのポラードが47点、イングランドのファレルは46点で続いている。

関連ニュース

<<
ニュース一覧へ戻る
>>