ラグビーワールドカップ2019日本大会 大阪・花園出場国パネル展

大阪府立中央図書館では、9月20日から開幕するラグビーワールドカップ2019日本大会の開催を盛り上げ、試合観戦や出場国への関心を高めてもらうきっかけになるよう、会場の一つである東大阪市花園ラグビー場で行われる試合の出場国チームの情報や東大阪市花園ラグビー場の歴史を紹介するパネル展を行います。

<日時>2月13日(水)~3月10日(日)
平日:9~19時
土日・祝祭日:9~17時
休館日:月曜日(※2月14日(木)は休館日)

<会場>大阪府立中央図書館 1階展示コーナーB

<関連イベント>元日本代表タウファ統悦さんと現役選手によるトークイベント&ラグビー体験会「ラグビーワールドカップについて」
・3月2日(土)14~15時
・ラグビーワールドカップの魅力や試合観戦するにあたって知っておきたいラグビーのルールなど、タウファ統悦さんと現役選手に熱く語って頂きます。当日は質問コーナーもありますので、参加者のご質問お待ちしております。またトークイベント終了後、当館1階正面玄関前広場にて、ラグビーボールを使って、パス・ラインアウト・コンタクト体験など、ラグビー体験会を行います。(小学生を中心に40名程度)

<問い合わせ>
大阪府立中央図書館 生涯学習事業担当
〒577-0011 東大阪市荒本北1-2-1
電話 06-6745-0170(代表)
<<
イベント一覧へ戻る
>>