大会概要

 4年に1度開かれる15人制ラグビー世界一を決める国際大会。第1回大会は1987年にニュージーランドと豪州の共催で行われた。サッカーワールドカップ、夏季オリンピックに次ぐ規模のスポーツイベントとされる。これまではヨーロッパやオセアニア、南アフリカといった強豪国で開かれ、日本大会はアジア初開催。日本は過去の全8大会に出場し、いずれもグループリーグで敗退した。2015年の前回大会は南アフリカ、サモア、米国を破って3勝を挙げたものの決勝トーナメントに進めなかった。

●期間:9月20日(金)~11月2日(土)
開幕戦:9月20日(金)東京スタジアム
決勝戦:11月2日(土)横浜国際総合競技場

●参加チーム:20チーム
アイルランド、アルゼンチン、イタリア、イングランド、ウェールズ、ウルグアイ、オーストラリア、カナダ、サモア、ジョージア、スコットランド、トンガ、ナミビア、ニュージーランド、フィジー、フランス、ロシア、南アフリカ、日本、米国

●試合形式
プール戦40試合(5チーム×4プール、プール内総当たり戦)
決勝トーナメント8試合(準々決勝/準決勝/3位決定戦/決勝)

●試合会場
日本全国12会場