得点方法

トライ(T)

  • 5点 相手ゴールラインの先にある「インゴール」内で地面にボールをつける

 

コンバージョン(G)

  • 2点 トライをすると、トライ地点から自陣に向かって真っすぐ下がった地点から「ゴールキック」を蹴ることができる

 

ペナルティーゴール(PG)

  • 3点 相手側に重い反則があった後のプレー再開時に与えられる「ペナルティーキック」による得点

認定トライ(PT)

  • 7点 相手側が反則しなければ得点できていたと認められた場合

 

ドロップゴール(DG)

  • 3点 プレー中にボールをワンバウンドさせて蹴る「ドロップキック」でゴールを決めた場合

 

※ラグビーのゴールは、地面と垂直な2本の棒を「ゴールポスト」、平行な1本を「クロスバー」(ゴールバー)と呼ぶ。G、PG、DGは「両ポストの間、バーの上」をキックが通過した場合に成功とみなされ、得点が入る

 

<<
ルール解説一覧へ戻る
>>