第90回選抜高校野球大会

27日ハイライト

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

東海大相模12―3聖光学院(2回戦=27日)一回に1点を先制された東海大相模(神奈川)はその裏、斎藤の3点本塁打など打者9人の攻撃で6点を奪い逆転。二回にも後藤の2点三塁打などで3点を追加した。聖光学院(福島)は三回、内野ゴロの間に1点を返したが、東海大相模は四、六回に1点ずつ加えた。東海大相模は八回にも加点。聖光学院は九回、大松の適時打で1点を返すにとどまった。

東海大相模12―3聖光学院 力投する東海大相模先発の斎藤(27日)=吉野拓也撮影

東海大相模12―3聖光学院 1回聖光学院無死2、3塁、矢吹の内野ゴロと送球の間に3塁走者の田野が生還し先制(27日)=浦上太介撮影

東海大相模12―3聖光学院 1回東海大相模2死1、3塁、渡辺(奥)の打球に投手の高坂が手を伸ばすも捕れず、安打となる(27日)=里見研撮影

東海大相模12―3聖光学院 1回東海大相模2死1、2塁、斎藤が3ランを放つ(捕手・大松)(27日)=浦上太介撮影

東海大相模12―3聖光学院 1回東海大相模2死1、2塁、斎藤(左から2人目)が3ランを放ち、ベンチでナインに迎えられる(27日)=松本拓也撮影

東海大相模12―3聖光学院 2回東海大相模2死2、3塁、後藤が2点適時3塁打を放つ(捕手・大松)(27日)=里見研撮影

東海大相模12―3聖光学院 6回東海大相模無死、山田の飛球をダイビングキャッチする中堅手の横堀(27日)=松本拓也撮影

東海大相模12―3聖光学院 東海大相模に敗れ、ベンチ前に整列する聖光学院の選手ら(27日)=浦上太介撮影

国学院栃木9―5延岡学園(2回戦=27日)4点を追う国学院栃木(栃木)は五回、大栗の2点打などで追いつき、六回に島田のソロ、近藤の適時打で2点を勝ち越し。八回には近藤の2ランでリードを広げ、延岡学園(宮崎)を振り切った。

国学院栃木9―5延岡学園 力投する延岡学園先発の上野(27日)=吉野拓也撮影

国学院栃木9―5延岡学園  1回延岡学園2死2塁、小幡が同点適時打を放つ(投手・水沢、捕手・大久保)(27日)= 里見研撮影

国学院栃木9―5延岡学園 1回延岡学園2死1塁、工藤が勝ち越しの2ランを放つ(捕手・大久保)(27日)= 里見研撮影

国学院栃木9―5延岡学園 4回延岡学園1死1、3塁、柳川が適時2塁打を放つ(27日)=松本拓也撮影

国学院栃木9―5延岡学園 5回国学院栃木2死2、3塁、大栗が同点の2点適時打を放ちガッツポーズ(27日)=浦上太介撮影

国学院栃木9―5延岡学園  6回国学院栃木無死、島田が勝ち越しソロを放つ(27日)=里見研撮影

国学院栃木9―5延岡学園 8回国学院栃木2死2塁、近藤が2ランを放ち、1塁を回ってガッツポーズ(27日)=里見研撮影

国学院栃木9―5延岡学園 国学院栃木に敗れ、ベンチ前に整列する延岡学園の選手ら(27日)=松本拓也撮影

明秀日立10―1高知(2回戦=27日)明秀日立(茨城)が大勝した。一回に池田の適時打などで3点を先取し、その後も効果的に加点。エースの細川は高知(高知)の打線を四回の1点に抑え、完投した。

明秀日立10―1高知 9回1失点と好投した明秀日立の細川(27日)=松本拓也撮影

明秀日立10―1高知 力投する高知先発の中屋(27日)=吉野拓也撮影

明秀日立10―1高知 5回明秀日立2死1、2塁、芳賀が2点適時3塁打を放つ(27日)=松本拓也撮影

明秀日立10―1高知 7回明秀日立2死2塁、芳賀の飛球をダイビングキャッチする中堅手の中越(27日)=松本拓也撮影

明秀日立10―1高知 9回1失点と好投した明秀日立の細川(27日)=吉野拓也撮影

明秀日立10―1高知 高知を破り、校歌を歌う明秀日立の選手たち(27日)=浦上太介撮影

明秀日立10―1高知 明秀日立に敗れ、甲子園を後にする高知の選手ら(27日)=松本拓也撮影

【撮影】読売新聞写真部 【作成】読売新聞メディア局編集部
YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます