W杯ロシア大会開幕

14日ハイライト

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

4年に一度のサッカーの祭典、第21回ワールドカップ(W杯)ロシア大会は14日、モスクワ・ルジニキ競技場で開幕戦が行われ、グループリーグA組の開催国ロシアが5―0でサウジアラビアに大勝し、好スタートを切った。

試合前に盛り上がるロシアとサウジアラビアのサポーターたち(14日)=三浦邦彦撮影

試合前に盛り上がるロシアとサウジアラビアのサポーターたち(14日)=宇那木健一撮影

試合前に盛り上がるロシアとサウジアラビアのサポーターたち(14日)=宇那木健一撮影

試合前に盛り上がるロシアとサウジアラビアのサポーターたち(14日)=三浦邦彦撮影

開幕戦の試合開始前、整列するロシア代表とサウジアラビア代表の選手ら(14日)=三浦邦彦撮影

12分、先制のゴールを決めるロシアのガジンスキー(右端)(14日)=三浦邦彦撮影

前半、先制のゴールに喜ぶロシアのサポーターたち(14日)=三浦邦彦撮影

後半、鋭く攻め込むゴロビン(中央)(14日)=三浦邦彦撮影

試合終了間際、ロシア4点目のゴールを決めたチェリシェフ(14日)=三浦邦彦撮影

試合終了間際、ロシア4点目のゴールを決めて喜ぶチェリシェフ(左から2人目)(14日)=三浦邦彦撮影

6大会連続6度目の出場となるH組の日本は14日、モスクワから東に約800キロのカザンにあるベースキャンプで初めての練習をこなした。19日のコロンビアとの初戦に向け、調整を続ける。

カザンで初練習を行う日本代表の選手たち(14日)=稲垣政則撮影

初練習を行う日本代表の選手たち(14日)=稲垣政則撮影

初練習を行う本田(右)と山口(14日)=稲垣政則撮影

初練習を行う(左から)宇佐美、吉田、大迫(14日)=稲垣政則撮影

初練習を行う大迫(中央)、吉田(右端)ら(14日)=稲垣政則撮影

【撮影】読売新聞写真部 【制作】読売新聞メディア局編集部
YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます