追悼・藤子不二雄(A)さん

読売新聞オンライン
制作・著作 読売新聞

 「オバケのQ太郎」などで少年漫画の黄金時代を作った漫画家の藤子不二雄(A)(本名・安孫子素雄=あびこ・もとお)さんが死去した。88歳。
 富山県生まれ。手塚治虫にあこがれて漫画家を目指し、1951年、「天使の玉ちゃん」でデビュー。地方新聞社を経て上京後、若手漫画家が集ったトキワ荘に入居。藤子不二雄名義で、64年、少年サンデーに連載を始めた「オバケのQ太郎」などユーモアと不思議な感覚を交えた少年漫画で一躍、人気漫画家になった。その生涯を写真で振り返る。
(2022年4月7日公開)

東京・西新宿の藤子スタジオでインタビューを受ける漫画家の藤子不二雄Aさん=1998年8月

本紙連載「時代の証言者」のインタビューに答える藤子不二雄Aさん=2010年5月

藤子不二雄A氏が毎日撮り続けていた妻の作った精進弁当の写真(新宿区西新宿の藤子スタジオで)=1998年8月

漫画の著作権について話す藤子不二雄Aさん=2003年11月

故郷の富山の味で、好物のタケノコのみそ煮について語る藤子さん=2004年3月

漫画家の赤塚不二夫さんの告別式で、弔辞を読むタレントのタモリさんと藤子不二雄(A)さん(右端)=2008年8月

本紙連載「時代の証言者」のためにインタビューを受ける藤子さん=2010年5月

漫画デビュー60周年を迎えた藤子さんと実写版「怪物くん」の中村義洋監督(右)=2011年11月

老朽化などで解体される小学館ビル内の壁に人気漫画家が描いた人気キャラクター。1階ロビーに、藤子不二雄(A)さんら25人の漫画家が、思い思いに落書きを残した=2013年8月

藤子不二雄(A)さんの右手の石こう型=2015年12月

大腸がんと診断された時の体験を語る藤子不二雄(A)さん=2018年12月

藤子不二雄(A)さんの看板キャラの一人、怪人・喪黒福造について語る藤子さん=2018年11月

  読売新聞オンライン
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.