フィギュアスケート

グランプリファイナル2019

【撮影】若杉和希 
読売新聞オンライン
制作・著作 読売新聞

12月4日、公式練習に臨む羽生結弦(イタリア・トリノで)

公式練習するネーサン・チェン(4日)

公式練習で演技を確認する紀平梨花(4日)

SPの滑走順抽選をする羽生(4日)

記念撮影に応じる羽生(右から2人目)ら(4日)

5日、公式練習で動きを確認する紀平

公式練習で調整するコストルナヤ(5日)

公式練習に臨むアリーナ・ザギトワ(5日)

公式練習に臨むトルソワ(5日)

5日、男子SPが行われ、首位に立ったチェン

男子SPで2位発進となった羽生(5日)

SPの演技を終え、キス・アンド・クライで得点を待つ(5日)

記者会見する羽生(5日)

記念撮影の前に、チェン(中央)がつけたままだったIDを外す羽生(5日)

フリーの滑走順抽選を前に、チェン(左)と握手を交わす羽生(5日)

6日の公式練習で調整するチェン

SPから一夜明け、公式練習に臨む羽生(6日)

公式練習で転倒する羽生(6日)

6日、女子SPが行われ、首位に立ったアリョーナ・コストルナヤ

女子SPで2位になったアリーナ・ザギトワ(6日)

女子SPで3位になったアンナ・シェルバコワ(6日)

女子SP6位と出遅れた紀平梨花(6日)

女子SP6位と出遅れた紀平梨花(6日)

公式練習終了時、ブリアン・コーチとハグする羽生(7日)

7日、男子フリーが行われ、ネーサン・チェンが世界最高得点で優勝、3連覇を果たした

3位になったケビン・エイモズ(7日)

フリーの演技をする羽生結弦(7日)

フリーの演技を終え、うずくまる羽生(7日)

フリーの演技を終え、険しい表情を見せる羽生。チェンに続き2位となった(7日)

フリーの演技を終え、ブリアンコーチと抱き合う羽生(7日)

【撮影】読売新聞写真部 若杉和希
  読売新聞オンライン
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます