東海大が悲願の初優勝

第95回箱根駅伝ゴール

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

 第95回箱根駅伝は東海大が復路の鮮やかな逆転で悲願の総合初優勝を飾った。総合タイムは大会新の10時間52分09秒だった。(1月3日午後、東京大手町の読売新聞東京本社前)

ガッツポーズでゴールに向かう初優勝をはたした東海大の郡司陽大=高梨義之撮影

笑顔でゴールテープを切る初優勝をはたした東海大の郡司陽大=高梨義之撮影

笑顔でゴールテープを切る東海大の郡司陽大=吉岡毅撮影

箱根駅伝で総合優勝し、胴上げされる東海大の両角速監督=守谷遼平撮影

総合2位でゴールするの青山学院大の鈴木塁人

総合3位でゴールする東洋大の大沢駿

総合4位でゴールするの駒大の下史典

総合5位でゴールするの帝京大の星岳

総合6位でゴールするの法大の鈴木亮平

総合7位でゴールする国学院大の小中駿佑

総合8位でゴールする順大の鈴木雄人

総合9位でゴールする拓大の松岡涼真

総合10位でゴールする中央学院大の石綿宏人

総合11位でゴールする中大の川崎新太郎(左)と12位でゴールする早大の小沢直人

総合13位でゴールする日体大の中川翔太

総合14位でゴールする日大の金子智哉

総合15位でゴールする東京国際大の内山涼太

総合16位でゴールする神奈川大の佐久間勇起

総合17位でゴールする明大の坂口裕之

総合18位でゴールする国士舘大の加藤直人

総合19位でゴールする大東大の中神文弘

総合20位でゴールする城西大の大里凌央

総合21位でゴールする山梨学院大の片山優人

総合22位でゴールする上武大の大森樹

ゴールする関東学生連合の米井翔也

【撮影・制作】読売新聞メディア局編集部
YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます