高校総体2018

8月20日ハイライト

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

男子高飛び込み 飛び込みの男子高飛び込みは、西田玲雄(大阪・桃山学院3年)が3連覇を達成した。大会は全日程を終了。来夏は、鹿児島、熊本、宮崎の九州3県と沖縄県を主会場に開催される。

競泳男子100メートル自由形で優勝した湘南工大付の須田悠介=橘薫撮影

競泳女子100メートル自由形で3位に入なった真岡女の笹原世玲菜=橘薫撮影

競泳女子100メートル自由形で優勝した日大藤沢の大内紗雪=橘薫撮影

競泳女子100メートル自由形で優勝した日大藤沢の大内紗雪=橘薫撮影

競泳男子400メートル個人メドレーで3位に入った佐賀学園の松田龍=橘薫撮影

競泳男子400メートル個人メドレーで準優勝した近大付の井狩裕貴=橘薫撮影

競泳男子400メートル個人メドレーで優勝した伊東の松本周也=橘薫撮影

競泳男子400メートル個人メドレーで優勝した伊東の松本周也=橘薫撮影

競泳男子400メートル個人メドレーで優勝した伊東の松本周也 ©読売新聞社 =橘薫撮影

競泳女子400メートル個人メドレーで6位となった高崎女の秋谷里実=橘薫撮影

競泳女子400メートル個人メドレーで3位になった日大藤沢の佐々木杏奈=橘薫撮影

競泳女子400メートル個人メドレーで優勝した近大付の小嶋美紅=橘薫撮影

競泳女子400メートル個人メドレーで優勝した近大付の小嶋美紅=橘薫撮影

競泳男子400メートルメドレーリレー決勝、平泳ぎで日大豊山を3位に導いた谷口卓=橘薫撮影

競泳男子400メートルメドレーリレー決で3位に入った日大豊山の選手たち=橘薫撮影

競泳男子400メートルメドレーリレーで準優勝した中京大中京の選手たち=橘薫撮影

競泳男子400メートルメドレーリレーで優勝した京都外大西の選手たち=橘薫撮影

競泳女子400メートルメドレーリレーで3位に入った春日部共栄の選手たち=橘薫撮影

競泳女子400メートルメドレーリレーで準優勝した日大藤沢の選手たち=橘薫撮影

競泳女子400メートルメドレーリレーで優勝した豊川の選手たち=橘薫撮影

男子高飛び込みで8位入賞した別府翔青の山本馨=守谷遼平撮影

男子高飛び込みで4位入賞した日出の金戸快=守谷遼平撮影

男子高飛び込みで3位になった小松市立の中秀太郎=守谷遼平撮影

男子高飛び込みで準優勝した帝京の山田周汰=守谷遼平撮影

男子高飛び込みで優勝した桃山学院の西田玲雄=守谷遼平撮影

男子高飛び込みで優勝した桃山学院の西田玲雄=守谷遼平撮影

水球3位決定戦、明大中野の矢作大河(奥)がゴールを決める=中村光一撮影

水球3位決定戦、明大中野の真板悠貴がシュートを放つ=中村光一撮影

水球3位決定戦、シュートを放つ埼玉栄の今雄斗=中村光一撮影

水球決勝、ゴールを狙う秀明英光の小見晴人=中村光一撮影

水球決勝、マークをかいくぐってゴールを狙う秀明英光の千歳龍人=中村光一撮影

水球決勝、ゴールを決める金沢市工の新田一平=中村光一撮影

水球で3連覇を達成し、優勝杯を手に笑顔の金沢市工の(左から)宮沢拓夢、原宏斗ら=中村光一撮影

【撮影】読売新聞写真部【制作】読売新聞メディア局編集部
YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます