第100回全国高校野球選手権記念大会

8月18日ハイライト

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

大阪桐蔭11―2浦和学院(準々決勝=18日)――大阪桐蔭(北大阪)が11得点で4強入りを決めた。二回に根尾が先制ソロを放つなど五回までに3点を奪い、六回には青地、中川、藤原の3連続適時打などで一挙6点を挙げた。浦和学院(南埼玉)は五回に中前の適時打などで2点を返したが、その後は打線が抑え込まれた。

2回大阪桐蔭1死、根尾が先制のソロ本塁打を放つ(捕手・畑)(18日)=大原一郎撮影

5回大阪桐蔭2死、ソロ本塁打を放った藤原(18日)=大原一郎撮影

5回浦和学院無死、打者・上野の時、1塁走者の後藤が2盗を決める(ショート・中川)(18日)=今野絵里撮影

5回浦和学院2死2塁、中前が適時打を放つ(18日)=今野絵里撮影

6回大阪桐蔭1死満塁、青地の2点適時打で生還する2塁走者の代走・奥田(捕手・畑)(18日)=前田尚紀撮影

8回大阪桐蔭2死満塁、藤原がこの日2本目の本塁打を放つ(投手・河北)(18日)=大原一郎撮影

9回大阪桐蔭無死、ソロ本塁打を放ちガッツポーズの石川(18日)=大原一郎撮影

力投する大阪桐蔭先発の根尾(18日)=今野絵里撮影

大阪桐蔭に敗れ、ベンチ前に整列する浦和学院の選手たち(18日)=大原一郎撮影

済美3―2報徳学園(準々決勝=18日)――済美(愛媛)が接戦を制した。一回、池内の左前打で1点を先取。同点の五回に芦谷の右前打で勝ち越すと、九回にも芦谷の中前打で1点を加え、継投で逃げ切った。報徳学園(東兵庫)は二回に羽渕の中前打で追いつき、九回には糸井の二塁打で1点差に迫ったが、後続が凡退した。

2回報徳学園2死2塁、羽渕が同点の適時打を放つ(18日)=金沢修撮影

2番手で登板した報徳学園木村(18日)=金沢修撮影

5回済美1死満塁、勝ち越しの適時打を放つ芦谷(18日)=大原一郎撮影

5回済美1死満塁、芦谷に勝ち越しの適時打を打たれた木村(18日)=大原一郎撮影

5回済美2死満塁、打者・伊藤の時、捕手が投球をそらす間に本塁を突いた3塁走者の矢野をタッチアウトにする投手の木村(18日)=金沢修撮影

5回途中から登板した済美の山口直(18日)=今野絵里撮影

9回報徳学園無死1塁、糸井の適時2塁打で生還する1塁走者の神頭(捕手・芦谷)(18日)=金沢修撮影

済美に敗れ、ベンチ前に整列する報徳学園の選手たち(18日)=大原一郎撮影

日大三3―2下関国際(準々決勝=18日)――下関国際(山口)は二回、佐本の適時打で1点を先制すると、六回は川上、鶴田の長短打で1点を追加。七回まで1安打だった日大三(西東京)は八回、飯村、柳沢の連打で好機を作り、代打高木の2点中前打と日置の一塁強襲安打で3点を奪って逆転し、ベスト4進出を決めた。

力投する日大三の先発・中村(18日)=前田尚紀撮影

力投する下関国際先発の鶴田(18日)=前田尚紀撮影

2回下関国際2死満塁、先制の適時打を放ちガッツポーズの佐本(18日)=大原一郎撮影

6回下関国際1死2塁、適時打を放つ鶴田(18日)=金沢修撮影

力投する日大三2番手の河村(18日)=金沢修撮影

8回日大三無死2、3塁、代打・高木が同点の2点適時打を放つ(18日)=大原一郎撮影

8回日大三無死2、3塁、代打・高木に同点の2点適時打を打たれた鶴田(18日)=大原一郎撮影

8回日大三2死3塁、勝ち越しの適時打を放つ日置(18日)=大原一郎撮影

日大三に敗れ、ベンチ前に整列する下関国際の選手たち(18日)=大原一郎撮影

金足農3―2近江(準々決勝=18日)――近江(滋賀)は四回、住谷の適時二塁打で1点を先制。金足農(秋田)は五回、佐々木大夢のスクイズで追いついたが、近江は六回、北村の適時打で1点を勝ち越した。1点を追う金足農は九回、無死満塁で斎藤が2ランスクイズを決め、逆転サヨナラ勝ちし、準決勝進出を決めた。

10奪三振と好投した金足農の吉田(18日)=前田尚紀撮影

5回金足農1死3塁、スクイズを決める佐々木大夢(18日)=今野絵里撮影

6回近江1死3塁、勝ち越しの適時打を放つ北村(18日)=前田尚紀撮影

7回金足農1死、斉藤の飛球を好捕する左翼手の住谷(18日)=金沢修撮影

9回金足農無死満塁、斎藤がサヨナラスクイズを決める(捕手・有馬)(18日)=今野絵里撮影

9回、サヨナラ勝ちを決め喜びを爆発させる金足農の(左から)高橋、菅原、菊地彪(手前は近江の捕手・有馬)(18日)=前田尚紀撮影

9回、サヨナラ勝ちを喜ぶ金足農の選手(手前は近江の捕手・有馬)(18日)=前田尚紀撮影

近江に勝利し、校歌を歌う金足農の選手たち(18日)=金沢修撮影

金足農に敗れ、ベンチ前に整列する近江の選手たち(18日)=今野絵里撮影

【撮影】読売新聞写真部【制作】読売新聞メディア局編集部
YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます