正殿など全焼

首里城で火災

読売新聞オンライン
制作・著作 読売新聞

10月31日午前2時40分頃、民間の警備会社から「首里城の火災報知設備から信号を受信した。煙が見える」と119番があった。那覇市消防局などによると、正殿付近から火の手が上がり、激しく炎上。隣接する北殿、南殿などにも燃え広がり、これらの建物はほぼ全焼した。

激しく炎上する首里城正殿(31日午前4時29分)=矢野恵祐撮影 

炎上する正殿(10月31日午前4時36分)=矢野恵祐撮影

炎上する正殿(31日午前4時35分)=矢野恵祐撮影

激しく炎を上げる首里城(31日午前4時51分)=高橋宏平撮影

炎を上げ燃える首里城(31日午前5時13分)=中嶋基樹撮影

炎上する首里城を見つめる住民ら(31日午前5時42分、那覇市で)=中嶋基樹撮影

住民らが見つめる中、激しく炎上する首里城(31日午前6時2分、那覇市で)=中嶋基樹撮影

炎を上げて燃える首里城(31日午前6時4分、那覇市で)=中嶋基樹撮影

消火活動が行われる首里城(31日午前6時31分)=中嶋基樹撮影

不安そうな表情を見せる住民ら(31日午前6時43分、那覇市で)=中嶋基樹撮影

正殿(中央右)などが焼け落ちた首里城(31日午前8時43分、読売チャーターヘリから)=中嶋基樹撮影

白煙を上げ燃える首里城(31日午前8時30分、本社チャーターヘリから)=中嶋基樹撮影

正殿などが全焼した(31日午前8時33分、本社チャーターヘリから)=中嶋基樹撮影

首里城の消火活動を見つめる人たち(31日午前11時32分)=三浦邦彦撮影

消火活動が続く首里城(31日午後0時24分)=中嶋基樹撮影

焼け落ちた首里城正殿で消火活動をする消防隊員(31日午後3時24分、読売ヘリから)=川崎公太撮影

首里城正殿で消火活動をする消防隊員(31日午後3時25分、読売ヘリから)=川崎公太撮影

正殿(中央)、北殿(左)、南殿・番所(右)などが焼け落ちた首里城(31日午後3時31分、読売ヘリから)=川崎公太撮影

首里城正殿の消火活動をする消防隊員(31日午後3時32分、読売ヘリから)=川崎公太撮影

正殿(中央)、北殿(下)などが焼け落ちた首里城(31日午後3時37分、読売ヘリから)=川崎公太撮影

焼け落ちた首里城正殿(中央奥)で行われた消火活動(31日午後3時39分、読売ヘリから)=川崎公太撮影

正殿(中央)、北殿(左)、南殿・番所(右)などが焼け落ちた首里城(31日午後3時42分、読売ヘリから)=川崎公太撮影

火災のあった首里城に向かう文化庁の文化財調査官ら(31日午後5時4分、那覇市で)=三浦邦彦撮影

鎮火後も放水作業が続く首里城(31日午後5時26分)=中嶋基樹撮影

首里城正殿(2014年6月撮影)

首里城。中央奥が正殿(2019年9月、読売機から撮影)

【撮影】読売新聞写真部、西部本社那覇支局
  読売新聞オンライン
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.