南スーダン五輪選手団

走る 母国と前橋のため

三浦邦彦撮影 photo by Kunihiko Miura 
読売新聞オンライン
制作・著作 読売新聞
 東京五輪の開幕までもうすぐ半年。前橋市では昨年11月か ら、アフリカの南スーダン代表の陸上選手らが事前合宿を行っ ている。  南スーダンは2011年にスーダンから独立した新しい国だ が、内戦が続いた影響などで十分な練習環境が整っていない。 東京大会に選手団を派遣するために受け入れ先を探していた。 仲介した国際協力機構(JICA)の呼びかけに応じたのが前 橋市で、異例の長期受け入れを決めた。  合宿しているのは陸上の五輪選手3人、パラリンピック選手 1人、コーチ1人の計5人。滞在費用は同市がふるさと納税な どで工面し、練習場所も提供している。市民らも協力してお り、コーチや通訳などのボランティアを買って出ている。  「南スーダンでの練習では、小石が交じる地面を走り、足か ら血が出ることもある」と選手たちは語る。  母国から遠く離れた地で暮らす選手たちは、前橋の人々と交 流を重ねながら練習に励んでいる。「国のため、そして僕たち を受け入れてくれた前橋の人たちのために走りたい」。選手た ちは黙々とトラックの上を走り込む。                  写真と文 三浦邦彦

練習する陸上男子1500メートルのアブラハム Abraham in action during a training session  (昨年11月19日、前橋市で)

練習するパラリンピック陸上男子100メートルのマイケル Paralympic athlete, Michael in action during a training session (昨年11月18日、前橋市で)

練習する陸上男子400メートル障害のアクーン Akoon in action during a training session (昨年11月19日、前橋市で)

練習する陸上女子100メートルのルシア Lucia in action during a training session (昨年12月24日、前橋市で)

日本での初練習を終え、礼をする南スーダンの選手ら South Soudanese athletes bow after a training session(昨年11月18日、前橋市で)

長期滞在先のホテルに荷物を運び込むアクーン Akoon carrys his belongings to his room(昨年11月21日)

「この魚見たことないぞ」。食料品店で買い物する南スーダンの選手たち South Sudanese athletes shop at a food store in Maebashi(昨年11月21日、前橋市で)

「おはようございます。私はルシアです」。日本語学校であいさつするルシア Lucia speaks at Japanese language school(昨年11月25日、前橋市で)

選手の衣服をサポートするカジュアル衣料品店「ユニクロ」で冬服を試着するルシア Lucia tries clothes on at a clothing store(昨年12月5日、前橋市で)

小学校を訪問し、子どもたちと教室の掃除を体験する南スーダンの選手たち South Sudanese athletes visit an elementary school and clean a classroom with children(昨年12月12日、前橋市の市立敷島小学校で)

小学校を訪問し、子どもたちから手作りのプレゼントを受け取った南スーダンの選手たち South Sudanese athletes recieve a handmade papercraft from children at the elementary school (昨年12月12日、前橋市の市立敷島小学校で)

訪問した小学校で子どもたちにサインを求められるアブラハム Children ask for Abraham`s autograph (昨年12月12日、前橋市の市立敷島小学校で)

餅つきを体験する南スーダンの選手たち South Sudanese athletes try one of the Japanese traditional new year ceremonies, ”Mochitsuki”, the rice cake pounding event.(1月4日、前橋市で)

今まで獲得してきたメダルを部屋で見つめるアブラハム。「アフリカが恋しくなった時はメダルを見ると元気が出る」  Abraham looks at medals that he has won. ”I miss Africa really. But these medals motivate me a lot”(1月4日、前橋市で)

カトリック教会で祈るアブラハム Abraham prays during the Sunday mass at the catholic church(1月5日、前橋市で)

「フレー、フレー、南スーダン」。選手の暮らす町内の新年会で、選手にエールを送る町民たち South Sudanese athletes are cheered by local residents at a new year party (1月5日、前橋市で)

新年会に参加し、町民から激励を受けるマイケルら  Michael is cheered by a local resident at a new year party(1月5日、前橋市で)

日本語学校で書き初めを体験する南スーダンの選手たち South Sudanese athletes try Japanese New Year Calligraphy. Abraham writes the chinese character ”Gold”(1月6日、前橋市で)

【撮影】三浦邦彦  photo by Kunihiko Miura
  読売新聞オンライン
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.