W杯ロシア大会

ポーランド戦 ハイライト

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

28日、ロシア・ボルゴグラードで世界ランキング61位の日本は、0―1で世界8位のポーランドに敗れ、1勝1分け1敗の勝ち点4でグループリーグH組の2位で決勝トーナメント進出を決めた。2大会ぶり3度目の16強入り。セネガルと勝ち点4で並んだが、警告などの少なさで上回った。

試合開始前、スタジアム周辺で盛り上がる日本のサポーター(28日)=稲垣政則撮影

前半、ジエリンスキ(左)とヘディングで競り合う山口(28日)=三浦邦彦撮影

前半、ゴール前に飛び込む岡崎。左はクルザワ(28日)=宇那木健一撮影

前半、ヘディングシュートを放つ岡崎(右)(28日)=宇那木健一撮影

前半、相手ゴール前に攻め込む酒井高(左)(28日)=宇那木健一撮影

前半、ドリブルで攻め込む武藤(右から2人目)(28日)=三浦邦彦撮影

前半、指示を出す西野監督。右はレバンドフスキ(28日)=三浦邦彦撮影

前半、ポーランドのシュートを右手1本で防ぐGK川島(28日)=稲垣政則撮影

後半、ポーランドのイエンジェイチク(左)とヘディングで競り合う酒井高(28日)=三浦邦彦撮影

後半、ドリブルで突破を図る大迫(中央)(28日)=三浦邦彦撮影

59分、ベドナルク(右)が先制ゴールを決まる(GK川島)(28日)=三浦邦彦撮影

後半、先制され、厳しい表情のGK川島(左から3人目)ら日本代表(28日)=三浦邦彦撮影

後半、ポーランドに先制のゴールを決められ、厳しい表情の西野監督(28日)=三浦邦彦撮影

後半、槙野がオーバーヘッドシュートを放つ(28日)=三浦邦彦撮影

後半、オーバーヘッドシュートを放つ槙野(28日)=稲垣政則撮影

後半、槙野(右)のバックパスをかろうじてクリアするGK川島(28日)=三浦邦彦撮影

後半、コーナーキックから吉田(中央)がヘディングシュートを放つも決まらず(29日)=三浦邦彦撮影

ポーランドに敗れたものの、コロンビアーセネガル戦の結果で決勝トーナメント進出が決まり、喜ぶ日本代表の選手たち(28日)=三浦邦彦撮影

決勝トーナメント進出を決め、ほっとした表情を見せる日本代表の選手ら(28日)=宇那木健一撮影

決勝トーナメント進出を決めた日本代表の選手たちと、祝福するサポーターら(28日)=三浦邦彦撮影

決勝トーナメント進出を決めて喜ぶ日本代表の選手ら(28日)=宇那木健一撮影

決勝トーナメント進出を決め、岡崎(右端)と握手する西野監督(右から3人目)(28日)=宇那木健一撮影

決勝トーナメント進出を決め、岡崎と抱き合って喜ぶ西野監督(28日)=三浦邦彦撮影

日本の決勝トーナメント進出が決まり、喜ぶサポーターら(28日)=三浦邦彦撮影

日本のW杯決勝トーナメント進出が決まり、渋谷駅前のスクランブル交差点付近で喜ぶサポーターたち(29日午前1時10分、東京都渋谷区で)=大石健登撮影

【撮影】読売新聞写真部【制作)読売新聞メディア局編集部
YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます