第96回箱根駅伝

 熱闘 予選会

読売新聞オンライン
制作・著作 読売新聞

第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝=関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)の予選会が26日、東京都立川市の陸上自衛隊立川駐屯地をスタート、国営昭和記念公園にゴールするハーフマラソン(21・0975キロ)のコースで行われた。筑波大が6位で第70回大会以来26年ぶりの本大会出場を決めるなど、10校が予選を突破。来年1月2、3日の本大会に出場する20校が出そろった。

スタートを待つ選手たち=若杉和希撮影

スタートを前に円陣を組む早稲田大の選手たち=若杉和希撮影

本大会出場を目指し、予選会に臨む各校の選手たち(26日午前、東京都立川市で)=清水敏明撮影

清水敏明撮影

大原一郎撮影

力走する東京国際大の選手たち=若杉和希撮影

日本人1位でゴールした東京国際大の伊藤達彦=若杉和希撮影

予選会を1位でゴールした桜美林大のレダマ・キサイサ=若杉和希撮影

本大会出場を決め、喜ぶ筑波大の選手ら=大原一郎撮影

【撮影】読売新聞写真部
  読売新聞オンライン
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます